医院名:マロニエ矯正歯科クリニック 
住所:〒340-0034
埼玉県草加市氷川町2128-2ベラビル2階 
TEL:048-959-9087

治療費用変更のお知らせ

一番上に戻る
歯並び無料相談歯並び無料相談 LINEで問い合わせLINEで問い合わせ

なるべく多くの患者様に治療を受けていただきたいという気持ちから、開業当初より、なるべく低価格にて矯正料金を設定させていただいておりました。
開業5年目となる今もその気持ちは変わっておりませんが、材料費の高騰、患者様増加に伴うスタッフ増員や設備拡充により、治療にかかるコストが増加しており、料金改定を決意致しました。
より一層、質の高い医療をご提供できるよう、努力研鑽を重ねる所存です。
※すでに通院中の患者様においては、治療費の増減はございません。

治療前にかかる費用

相談料 無料→無料
検査・診断費用 33,000円(税抜30,000円)→22,000円(税抜20,000円)

こどもの矯正

プレ矯正

 

早期本格矯正治療  
550,000円(税抜500,000円)

早期矯正治療
プレミアム矯正

早期本格矯正治療から本格矯正治療へは、差額分330,000円(税抜300,000円)で移行可能となります。

大人の矯正

本格矯正治療(表側矯正治療) 825,000円(税抜750,000円)→880,000円(税抜800,000円)
マウスピース矯正(インビザライン) 935,000円(税抜850,000円)→990,000円(税抜900,000円)
舌側矯正治療(ハーフリンガル) 990,000円(税抜900,000円)→1,100,000円(税抜1,000,000円)
舌側矯正治療(フルリンガル) 1,155,000円(税抜1,050,000円)→1,210,000円(税抜1,100,000円)

部分矯正

部分矯正治療(表側)1ヶ所 165,000円(税抜150,000円)→220,000円(税抜200,000円)
部分矯正治療(裏側)1ヶ所 275,000円(税抜250,000円)→330,000円(税抜300,000円)

その他の費用

紛失などによる装置・リテーナー再作製費用 1個/11,000円(税抜10,000円)
リテーナー不使用による矯正治療後の再治療費 矯正料金の半額

 

治療費用の移行について

当院の早期矯正治療は、プレ矯正・早期矯正治療・プレミアム矯正の3種類ありました。
治療の線引きがややこしく、新たに早期本格矯正治療に統合致します。
従来の早期矯正治療は、前歯のみにブラケットを装着していましたが、今後は、すべての歯にブラケットを装着いたします。
これは今までのプレミアム矯正と同様です。それにより、子どもの治療のみで完全に矯正治療を完了させることが可能となりました。
世間一般における早期矯正治療は、本格矯正治療へ前準備という扱いですが、早期矯正治療のうちに治療を完結させるため、早期に本格矯正治療を行っていくシステムにいたします。
従来のプレミアム矯正治療をすべての方に受けていただきたく、統合したいと思います。
抜歯矯正をご希望された方のみ、本格矯正治療へ差額にて移行していただきます。
本来の意味での早期矯正治療は無くなり、すべての方に全顎的な矯正治療をご提供いたします。
要約すると、「非抜歯の本格矯正治療が、子供のうちなら子供の費用で受けられる」ということになります。

舌側矯正治療について、治療の難易度が高く、治療期間が延長することが多くありました。
その場合、最終的な仕上げをマウスピース矯正へ移行することで効率化を図っております。
今後は、マウスピース矯正への移行費用は一切いただくことなく移行が可能となります。
ハーフリンガル・フルリンガルの費用の中には、マウスピース矯正への移行費が含まれている形になります。
本格矯正治療からマウスピース矯正への移行の際は、差額分110,000円(税抜100,000円)をお支払いで移行可能となります。

新料金システムは、2022年4月1日から実施されます。

①2022年3月31日までに相談予約をした(相談日が4月1日以降でも可)

②2022年9月30日までに検査を行った(検査日が10月1日以降では不可)

①②を満たしている方については、現料金システムで治療を行います。

ずでに通院中の患者様におかれましても、ご親族の方が治療を行う際は同条件となりますので、ご注意ください。

 

                                    マロニエ矯正歯科クリニック院長 栗田容輔